港埠頭で何でもいいから釣りたい!

こんばんわ!

いつかはブリ太郎です(Q )) ><ヨヨ

2021年3月4日(木)

朝早起きして港埠頭へ行ってまいりました(‘◇’)ゞ

前日仕事終わりにイソメアミピュアを購入し、とにかく何か釣りたいという思いで準備しました。

平日だからまぁ釣る場所は確保できるだろうと思いながら到着するとまだゲートは開いておらず、朝から車が一列に整列しておりました。

おじ(い)様たちさすがですね。

港埠頭はいつも混んでおり大人気の釣りスポットですが、長年通われているベテランアングラーの皆様が大半で、私以外の人たちはみんな顔見知りって感じでした。

6時半、ゲートが開き順番に入っていきます。

並んでいた人たちだけで港埠頭の半分くらいはもう埋まりましたね。真ん中あたり?が人気なようです。

早速、サビキ竿、イソメ用の竿を準備して置いておきました。

当たりがあるまでジグサビキ(100均のジグロック40g)で何か(この時はホッケ・ニシン狙い)を狙っていると、サビキ竿に当たりが!

カジカがダイソールアーに!!

隣の人がベロだベロ!とベロベロ何回も言ってました(笑)

ニジカジカ

地方名:ベロカジカ、ヌルヌルカジカ、ノロカジカ

特徴:体は肥厚で頭は大きい。眼上にふさ状の皮弁があり、後頭部にも2対の小皮弁がある。頬部に4本の前鰓蓋骨棘があり、上方の棘は叉角状。体表はなめらかで鱗がほとんどなく、粘液性に富む。体の背側面は赤褐色で大小の斑紋がある。オスは黒色を帯びる。

生態:水深50m付近に生息する。産卵期は初春で、オスが岩礁域に縄張りを持つ。体長が約30cmに達する。

30cmくらいだったので最大級!?船とかで釣ったらもっと大きいの居そうだけど・・・?

その後、近くの人にアタリが!

「サクラだ!」と聞こえてきました。近くまで来てバラしていましたが、サクラマスが来ていることがわかりジグサビキをやめてメタルジグ40gに変更(これまた100均の(;´∀`))。

大体7時くらいから周りの人はサクラマスフィーバーが始まりました!

しかし、私のところには来てくれない・・・(;_;)

なんでなんだ!この前知内で釣ったときはこの100均メタルジグでめっちゃ釣れたやんか!

そう、頭の中で何度もリピートしながらぼーっとし始めた頃、私にもあたりが!!

やっぱり100均でも来るやん((((oノ´3`)ノ

うひょひょひょとわくわく全開で目の前まで来てタモ入れしていると、

「あれ?、一人じゃうまく入れれない。」「やばい」「暴れないで~!」

ひゅ~~~~ん!

目測45㎝くらいのサクラマスに逃げられる<゜)))彡(;_;)/~~~

ガーーーーーン!!!!!

その後、アタリなく心すさむ。。。

常連のベテランアングラーさん達の情報では「昨日までは来てなかった。今日だけだ~!」とのこと。

周りの人はちょこちょこと上げている。私の心はすさんでいる

なにが、悪いんだ。日頃の行いか?私がなにをした・・・。

・・・10:00頃

キターーーーーーーーー!

「次タモどうしよ・・・」と頭で考えながら手前まで来てさっきより小さいしイケると根拠のない確信でぶり上げました!

よっしゃい!!!

とりあえず心のすさみは晴れ渡り、私の表情に笑顔が戻りました(*´▽`*)

私が釣りあげてからは周りもポツポツ上がる程度でサクラマス回遊フィーバーは1時間に1回、1分程度の間だけ来るって感じでした。

PM13:00 腹減ったしもういいかな。とりあえず釣れて心が晴れてよかった。

近くの人とベテランアングラーさん達の情報では、「中層に居る」「まず底まで落として6回大きくシャクリながら緩めないで誘う、それからまたそこまで落とすを繰り返す」「ジグだな」とのこと。

振り返ってみると、知内で釣れた時は「海上でマスが跳ねていてたくさんいる状況での釣りだった」ので、ジグの種類関係なく「沢山居た」からダイソージグでも釣れた?のか。

私が今回釣れたのもたくさん居た時間帯だったから釣れたわけで、その後釣っていた人は特定の人で特定のルアー(ジグ?)を使っていたよう。

確かにテクニックや層も大事だけれど、ジグによって動き方は違うし、色とかも考えなきゃいけないんだなぁ。と考えさせられた釣行になりました。

さすが、ベテランアングラーさんです。学ばせていただきました。

100均ジグは磯とか根がかりしやすい所で使って、サーブとかケーソンなどない所では「いいやつ」をちょっとずつ揃えて自分なりに考察していきたいと思いました。

なんとか釣り上げたサクラマスはルイベにして後日いただきます!

ちなみに、前日用意したアミピュアとイソメですが、アミピュアで集魚できず(ジグばかりやっていたので)何も釣れず、イソメも全然反応なく、車内で水分補給しているスキにパックごとカラスに持っていかれました(;_;)/~~~

餌釣りとルアー釣りの両立って結構難しくないですか?笑

今日の思い出

こっち!?(笑)

港埠頭で何でもいいから釣りたい!」への4件のフィードバック

  • 2021年3月5日 @ 10:15 PM
    パーマリンク

    そっち?笑

    タナを限定して狙うのであれば沈下速度が遅いタイプのジグや同じダイソーの物でも28gを試しても良かったかもしれませんね〜。
    でもなんだかんだゲットしてくるのはさすがです!😁
    港町埠頭の現状が知れて面白かったです!
    昼は全部埋まってる可能性もありますね💧

    返信
    • 2021年3月7日 @ 7:32 AM
      パーマリンク

      加藤さん
      たまたまタイミングが合ってサクラマスに会えました~(^^♪
      ダイソーに頼ってばかりでなくルアーを揃えたいと思います!

      返信
  • 2021年3月7日 @ 12:35 AM
    パーマリンク

    そっち(笑)
    自分はサクラの時はドラグいつもより緩めに設定して、ただ巻きゆっくりか、トゥイッチで攻めてます!
    なんだかんだ、安定のジグでやってるけど、目標はミノー系で釣ってみたい!
    3月サクラはどうなんだろ!楽しみましょ!

    返信
    • 2021年3月7日 @ 7:35 AM
      パーマリンク

      伊藤さん
      そーいえばいつもトゥイッチしてますよね!
      自分も参考にさせてもらいます。
      月曜日なんか釣れるといいですね!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です